特定技能外国人登録支援機関ウィルオブ・ファクトリー/東証一部上場グループ

私たちの3の強み

強み01

国内外に拠点
国内39拠点/海外30社

海外のグループ会社と連携し、サービスを提供します。
国内にも全国に拠点があるためトラブルなどに迅速に対応することが可能です。

強み02

採用後の
サポートの充実

特定技能人材を採用する際に必要な生活支援などもサポートします。
また、社内に90名以上の外国人社員が在籍しており、日本語スキルに不安のある人材でも母国語での対応、サポートが可能です。

強み03

ベトナムの
国立大学と提携

ベトナムのホーチミン市工業大学やヴィン工業大学と提携しており、現地で当社社員が研修や日本語教育を実施し、優秀な人材の育成、送り出しを行っています。

多言語対応で支援業務を
サポートします

国旗

ウィルオブ・ファクトリーに
登録している外国人の年齢・国籍

グラフ
海外提携先イメージ

海外提携先(一部を抜粋)

■ WILLOF VIETNAM(ベトナム):採用・教育支援事業、BPO事業など
■ Dream Job Myanmar(ミャンマー) :現地法人への人材紹介・採用・教育支援事業など
■ MINORI(インドネシア) :技能実習生海外送り出し事業、教育支援事業など
■ SANCO MANPOWER(カンボジア) :技能実習生海外送り出し事業、教育支援事業など
■ Nap International(ネパール) :技能実習生海外送り出し事業、教育支援事業など
will_logo

ウィルオブ・ファクトリーは
東証一部上場企業であるウィルグループの一員です。

2015年以降、継続して厚生労働省による優良派遣事業者としての認定を受けております。加えて、2019年5月より法務省の外局である出入国在留管理庁長官(略称:入管庁)の登録を受け、特定技能外国人登録支援機関として受入れサポートの受託も行っています。
お気軽にお問い合わせください
お見積もり・ご相談はこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-106-985
受付時間 10:00~19:00(平日)

サービスのご案内

サービス01

外国人紹介サービス

現在、当社には約2万人の外国人登録者が在籍しており、企業様の採用条件に合った優秀な人材をご紹介することが可能です。
サービス02

登録支援サービス

特定技能外国人を受入れる際に実施が義務付けられている、支援計画の作成や、様々な支援業務のサポートを行います。

オーダー実績

オーダー実績

登録支援機関は、2019年12月末時点で3,451件が登録を受けていました。それらは毎週200件近くのペースで増加しています。
しかし、登録を機に、外国人人材ビジネスに新規参入する株式会社等も多いため、肝心の実績がない企業が多数存在しているのも事実です。
当社は、以前より外国人人材サービスに注力しており、企業様にとって最適な人材のご紹介、各種申請に関する知識、採用後のサポートなど、外国人雇用に関する様々なノウハウを持っているため、登録支援機関として多くの企業様より選ばれています。

費用事例

クライアントT社様の場合

特定技能の
人材紹介料
20万円~
仕事内容・採用レベル・人数によって変動します。
生活サポート費
3万円/1人
政府が定めている義務的サポートの支援費用です。
支援の割合によって変動します。
ビザ申請代行費
5万円~/1人
ビザの種類によって変動します。行政書士を通します。

採用人数や採用国など、オーダー内容により費用は前後しますが、技能実習生を受入れる場合、別途「教育費」が発生するため、総コストを時給計算した時に、特定技能外国人のほうがコストパフォーマンスが良い例が多々あります。
条件に応じた概算費用をお出ししますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください
お見積もり・ご相談はこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-106-985
受付時間 10:00~19:00(平日)

特定技能外国人の採用方法

国内採用
国内採用
留学生・技能実習生ビザの切り替え

卒業が決まっている留学生の中で日本語検定がN4以上であれば、各業種の技能検定試験に合格することで特定技能ビザに切り替えることが可能です。
また、国内にて技能実習2号、または3号を修了する予定の技能実習生に関してもビザを切り替えることが可能です。

海外採用
海外採用
元技能実習生・海外試験合格者

ベトナム・ミャンマー・インドネシア・ネパール・中国・フィリピン・カンボジアなど、アジア各国から技能実習2号を修了して帰国した優秀な人材を採用する事が可能です。
また、インドネシアなどの特定技能評価試験実施国から試験合格者を採用する事も可能です。

義務的支援一覧

サポート01

事前ガイダンスの提供

サポート02

出入国する際の送迎

サポート03

適正な住居の確保・生活に必要な契約の支援

サポート04

生活オリエンテーションの実施

サポート05

公的手続き等の補助

サポート06

日本語学習の機会の提供

サポート07

相談または苦情への対応

サポート08

日本人との交流促進

サポート09

定期的な面談の実施・行政機関への通報

サポート10

転職支援
(人員整理等の場合)

特定技能外国人を採用する際、受入れ企業は主に上記の支援業務を行うことが義務付けられています。
また、生活オリエンテーションや、定期的な面談など、一部の支援は外国人が理解できる言語(母国語)で行うことが必要です。その際も当社がサポートさせていただきますのでご安心してお任せください。

お気軽にお問い合わせください
お見積もり・ご相談はこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-106-985
受付時間 10:00~19:00(平日)

業務開始までの流れ

ステップ01

求人申込書の記入

お問い合わせいただいたのちに、こちらからご連絡させていただき、ご希望の求人内容をお伺いします。

ステップ02

候補者の選定

ヒヤリングさせていただいた求人内容を元に外国人人材の選定を行います。

ステップ03

面接

候補者の面接を行います。

ステップ04

ビザ申請

採用が決定した外国人のビザの申請、支援計画の作成等を行います。

ステップ05

入国準備

入国にあたり、住居の手配など外国人の受入れに必要な準備を行います。

ステップ06

入国・配属

入国後、公的手続きや生活オリエンテーションなどを実施し、勤務を開始します。

お気軽にお問い合わせください
お見積もり・ご相談はこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-106-985
受付時間 10:00~19:00(平日)

よくあるご質問

人材紹介のみ、支援業務サポートのみの依頼は可能ですか?
どちらかのみのご依頼も可能です。
お客様の状況、ご要望に合わせてご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。
特定技能も技能実習生のように在留期限があるのですか?
特定技能1号は6ヶ月または4ヶ月ごとの更新で通算5年、特定技能2号は1年または6ヶ月ごとの更新で3年までの在留期間が定められています。
海外在住の人材を面接する際は現地訪問しなくてはいけませんか?
現地での直接訪問が難しい場合、スカイプやテレビ電話などで繋いで行うweb面接、当社社員による代理面接(オプション)にて面接実施します。
就業開始までどのくらいの期間がかかりますか?
採用フローにもよりますが、お問い合わせから約1週間で候補者を選出させていただき、最短で3ヶ月~4ヶ月ほどで就業開始することが可能です。

会社概要

会社名
株式会社ウィルオブ・ファクトリー
※株式会社ウィルグループ(東証一部上場)100%出資企業
本社所在地
東京都千代田区外神田1-16-8 Nツアービル2階
創業
1997年 1月
資本金
9,900万円
許可番号
人材派遣許可番号 派13-304311
職業紹介許可番号 13-ユ-303980
優良派遣事業者認定番号 1705003(02)
製造請負優良適正事業者認定番号 第2011006(03)号
特定技能外国人登録支援機関許可番号 19登-000231

無料でご相談いただけます